■Yahoo!検索エンジン殿(YST)

SEO対策で評価してもらうお相手は、Yahoo!検索エンジン
他にもいくつかございますが…
日本固有の問題として、使われる頻度の高い検索エンジンがYahoo!であることは周知の事実でありましょう。

また、多くのSEO対策人がその評価で苦戦するのが他ならぬYahoo!だ。
その理由として…
□コロコロ変化するアルゴリズム
□キーワード最適化や発・被リンクに関し厳しい
□SEOを無料でやっちゃう

Yahoo!検索エンジンの根幹が〜‘YST
Yahoo! Search Technology 》
あなたたちが評価をしてもらう!?お相手の中軸であります。
このYSTのアルゴリズム変化によって、Yahoo!検索エンジン殿の順位も動いてるというわけ。

アルゴリズム’って本来は「処理の手順」のことであります。
YSTも色々と裏で処理してるわけよ!(笑)
ものすごい端折って…
「あなたのホームページを評価する時の基準決め」

よって、Yahoo!へのSEO対策と申しましたら〜
Yahoo!検索エンジン(YST)のアルゴリズムを、どこまであなたが読めるかにかかってると言っても過言ではないのです!

目立つ特徴として、日本語に対す独特のアルゴリズムをけっこう確立している点が挙げられましょう。

Yahoo!検索エンジンへのSEO対策をやんのなら、覚えておきたい『アメリカ版(本家)日本版』の流れ〜
実は、日本版の大元となってるのはアメリカ版なの。

↓実際に検索すれば一目瞭然↓(もちろん日本語でねっ^^)
アメリカ版本家Yahoo!検索エンジン⇒ Yahoo!

ゆえに、この本家に日本語独特のアルゴリズムが付加され、あなたの知ってる日本版のYahoo!検索エンジン(YST)になっていることぐらい覚えときましょ^^

グーグルと比べ、そのへんがより深い(複雑)と思われます。 それこそが苦戦しやすい理由のひとつでありましょう。
逆に言えば、発・被リンクやキーワードに関する高度なSEO対策であれば無料でもできるのです。
広告出しやリスティング・サービスを使わずとも…

SEO対策

こちらは濃い内容です。被リンクのチェックなど無料でご利用になって下さいませ〜♪
Yahoo!SEO対策

Yahoo!

ちなみに、Yahoo!検索エンジン殿のアルゴリズムはコロコロ変わり〜
大きい改変時は公表アリなのっ!
一足早く掴みたい人々でしたら…

肝心なところ

※ 検証やわたしの意見などは、相当に自信のあることのみです。
しかし、疲れや寝不足からくる”ミス”などが無いとも限りません。(笑)
以上を踏まえた上でご覧あれ〜

リスティング・広告出し